blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
【移住希望先ランキング】

昨日、「移住希望先ランキング」が発表されました!

NPO法人ふるさと回帰支援センターが毎年発表しているランキング、

今年、福島県は3つ順位を落として19位でしたたらーっ

 

東日本大震災前までは1位だったんです、福島県ラッキー

わずか6年で急降下汗

発表は20位までなので、このままいくと来年は・・・あせあせ

 

 

様々な要因があると思いますが、

「震災と放射能災害の被災地」を訴えることが、

逆に風評を広める結果になってしまっているのでは、と!

 

もともと素敵な魅力がたくさんある福島県イヒヒ

事務局は福島市に住んでいますが、

何一つ不自由なことはありません!!

とても暮らしやすい街ですぴかぴか

 

でも、その魅力がきちんと伝わっていない!

伝えきれていない!

そこに、ポイントがあるのではないのでしょうか!?

 

 

いつまでも被災地ではいられませんし、

一方でまだまだ復興に力を入れるべき地域もあります。

 

そのどちらをどの場面で伝えるのか!!

福島県は、福島は一体どんな土地なのか、どんな街なのか!?

みんなでポジティブに伝えることを、

考えたいですねわーい

| desyabari | 会員の想い | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【つながるチカラは共育と温かさへ】

17日、第28回座談会を無事開催することができましたラッキー

過去最多の55名のご参加をいただき、

新たなネットワークが広がりましたぴかぴか

 

 

デシャバリの会としては初めての医療・福祉分野チューリップ

たくさんの病院・介護施設、障害者施設の方に

参加いただくことができました!!

 

 

言ってみれば皆さん職人の方!

それだけに、熱い思いが「鈴と小鳥」に広がっていきますニコニコ

 

 

「当たり前と思っていることが生み出す心や地域の分断」

 

 

「今、社会に蔓延している不寛容」

 

 

「知らないことがもたらす影響」

 

 

という意見から、

 

 

「共生」

 

「共育」

 

「温かさ」

 

というキーワードへ!!

 

 

とても学ぶことの多い2時間でしたムード

 

 

その後は21:30から27名が参加しての懇親会へイヒヒ

 

 

座談会では話しきれなかった思いを、

これまた2時間以上話したのでしたわーい

 

 

 

初めての街なか以外の開催ポッ

 

初めての地元町内会の方にご参加いただいての開催ニコニコ

 

様々な方々の思いがつながりあって、

これから福島市渡利地区はとても良くなっていくのではないかと、

そんな印象を受けましたぴかぴか

 

ご参加いただきまして、ありがとうございましたわーい

| desyabari | 会員の想い | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【信夫山の絶景】

信夫山には絶景スポットがあるそうですイヒヒ

 

中腹にある「信夫山ガイドセンター」からは、

市街地を一望できるそうです!!

 

先日の暁まいりで大わらじが通った時の写真がこちらムード

(福島民報新聞さんより)

 

 

素敵な風景ですねぴかぴか

 

これから冬が終わり、春が来て桜が咲く季節には、

また一段と素敵な景色が堪能できそうですチューリップ

| desyabari | 会員の想い | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【信夫三山暁まいり】

2月10日〜11日、「暁まいり」が開催されましたラッキー

 

毎年お伝えしておりますが、

福島市のシンボル、信夫山を舞台としたこのお祭りは、

「日本一の大わらじ」を信夫山の神社に奉納するため、

極寒の中・吹雪の中を、大わらじをかついでひたすら山登りするという、

過酷なお祭りでもあります!!

 

当日はあいにくの吹雪汗

しかも強烈な…あせあせ

 

それでも、100人が力を合わせてかつぎきりましたイヒヒ

事務局は応援担当でしたがぴかぴか

 

 

担ぎ手の皆さま、お疲れ様でしたわーい

| desyabari | 会員の想い | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【変化する商店街】

最近、新聞等で

各地の商店街の取り組みが掲載されていますラッキー

 

全国的に、商店街は郊外型大型店や

消費動向への対応等ぬよって、

賑わいが少なくなってきています汗

 

ですが、商店街が各地の中心市街地や

街の顔を彩っていることも事実ぴかぴか

そんな中、面白い動きが出てきています!!

 

 

例えば青森市の

「NPO法人あおもり若者プロジェクト クリエイト」わーい

 

http://www.aocre.com/

 

商店主を先生、高校生を生徒に見立て、

中心市街地の活性化について考えていますムード

 

毎年テーマを決め、1年かけて活性化策を企画立案し、

翌年にそれを実践する。

活性化につながること以外に、

若者に地元への関心や愛着を育てるきっかけになっていますイヒヒ

 

また、静岡県富士市の「吉原商店街」では、

スマホのアプリを使った電子クーポンを導入するなど、

IT技術を活用した活性化に取り組んでいますチューリップ

地元の金融機関がバックアップしているそうですぴかぴか

 

 

共通しているのは、商店街だけで課題を解決しようとするのではなく、

企業やNPOと連携していることニコニコ

強みを活かしあって、弱みを克服していく、

そんな姿勢が必要なのかもしれませんねチューリップ

| desyabari | 会員の想い | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

bolg index このページの先頭へ