blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
【ブログ、再開します!!】

ブログの更新が滞ってしまいました汗

実は、ブログ主担当事務局(私)が人間ドックで腫瘍が見つかり入院、

手術を経て退院し、少しずつ体調も回復、

久々のブログ更新となりました汗

 

この間、訪れてくださった皆さま、

大変申し訳ございませんあせあせ

 

また地道に更新していきますので、

よろしくお願いいたしますニコニコ

 

 

さて、私は「福島県立医科大学付属病院(県立医大)」に入院しておりました、

12日間の入院でしたが、いろんなことに気付かされました、

 

まず、入院していて感じたことは、

県立医大は一つの街だということ!

 

医師・看護師・職員・学生・患者・患者の家族等、

恐らく数千人の人々がそこで生活しています。

 

銀行や郵便局の支店があり、

24時間営業のコンビニやラーメン店が入っていて、

そこで生活を続けることができますラッキー

 

また、福島県内や近隣の医療拠点ということも、

改めて感じました。

一日に何回もやって来るドクターヘリや救急車、

朝から大混雑する外来や大駐車場汗

 

たくさんの人が重い病気や怪我と戦っていて、

その最終拠点が県立医大なのですねポッ

 

そんな一つの大きな拠点が福島市にあることって、

まちづくりにとってとても大切なことだと感じました。

 

福島駅前には県立医大の新学部が開設されますニコニコ

今後のまちづくりにとっての医療について、

深めていければと思います!!

| desyabari | 会員の想い | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【政治とまちづくり】

明日はいよいよ福島市長選挙の投票日ですラッキー

今回は現職を含む4人が立候補され、

「終盤まで接戦」と新聞等で報道されていますわーい

 

 

誰が市長になるかで、まちづくりの方向性が変わってきますね!

そういう意味では、私たち市民にとって、

「とても身近に影響力を感じる選挙」と言えそうですニコニコ

 

 

何となく、政治の世界って遠いな〜と感じていましたが、

デシャバリの会にも市議や県議の方が参加してくださるようになりましたポッ

 

とはいえ、政治家と話をする機会って、

あまり多くはないですよね?

 

今後は政治家の方をゲストに迎え、

市政・県政・国政について、また、

政治とまちづくりについてお話しする機会を設けたいな、

と思っていますイヒヒ

2018年に向けて、考えていきますねぴかぴか

 

明日の福島市長選、ぜひ棄権せずに、

投票しましょう!!

| desyabari | 会員の想い | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【熊坂仁美さんにお話しいただきました!!】

ちょっと遅くなりましたが、10日(金)、

無事に第30回デシャバリ座談会を開催いたしましたラッキー

 

35名の参加者のもと、

SML代表取締役の熊坂仁美さんにお話しいただきましたイヒヒ

 

 

最後は仁美さんへの質問が止まらず、

予定時間を大幅にオーバーする盛況ぶり!!

大変な盛り上がりでしたぴかぴか

 

 

HPやブログ、様々なSNSなど、

それぞれに特性があり、DNAがあるポッ

 

 

それを理解していないと、

自分たちが例えば情報発信をしたと思っていても、

伝えたい人に伝わっていないということが

よくわかりましたチューリップ

 

デシャバリの会もブログをメインに、

イベントはfacebookを使用しておりましたが、

Twitterなども上手に使いながら、

情報をお伝えできればと思いますニコニコ

| desyabari | 会員の想い | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【東北中央道「福島大笹生IC〜米沢北IC開通!!】

4日(土)、35年越しの悲願だった東北中央道

「福島大笹生IC〜米沢北IC」間が開通しました!!

 

 

昨年、冬に栗子峠で立往生した大型車は、何と130台!!

東北の立往生台数の8割が栗子峠だそうですラッキー

 

もちろん、普通車にとっても危険だった栗子峠汗

それが解消されるわけですねムード

 

福島県・山形県合同開通式では、

国土交通省の石井大臣、復興庁の吉野大臣、

福島県内堀や山形県吉村知事、

福島市小林市長や米沢市中川市長の姿がわーい

 

期待の大きさが表れているのですねイヒヒ

 

8,972mの栗子トンネルは東北最長、

全国で5番目の長さぴかぴか

 

 

実際に通ってみましたが、ホント長かったです!

全体的にカーブも少なく、安全に走れそうだと実感しましたチューリップ

 

 

福島市と米沢市がますます近くなり、

交流が盛んになりそうですねニコニコ

 

 

そして交通の結節点としての重要性が増す福島市ポッ

もっともっと魅力的な街にしていかなければ…!!

 

将来、秋田県横手市までつながる東北中央道ぴかぴか

素敵な未来へのスタートですムードムード

| desyabari | 会員の想い | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【福島市の景観とまちづくり】

ちょっと前になりますが、10月16日(月)に

「景観まちづくりセミナー」が開催されましたラッキー

 

早稲田大学研究員の佐藤滋教授や小林香福島市長が登壇し、

福島市の景観まちづくりについて

パネルディスカッションで話し合われましたわーい

 

「景観」って人によって好みも違うし、

何を大切にするかも違うし、なかなか難しいですよね汗

 

そんな時に拠り所となるのは、

やはりその街の歴史や文化だと思うんですイヒヒ

 

福島市には、昔素敵な建物がありました!

 

こちらが旧勧銀支店ぴかぴか

 

そして旧日銀支店ですぴかぴか

 

特に旧勧銀支店の建物の素晴らしいこと!!

こんな素敵な建物が残っていれば、

また違った街になっていたのかもしれませんねポッ

 

何を大切にし、何を感じる街にしていくのか?

市民の文化や歴史に対する理解や意志が大切なんだと思いますニコニコ

残念ながら、福島市民は「残す」という選択をしなかったのですねあせあせ

 

写真を見るとわかるように、

福島市内はレンガを使った建物が多かったようですポッ

 

笹木野にレンガ工場があり、

そのレンガが使用されたという記録があるそうですねチューリップ

 

市内にも、日赤煉瓦倉庫や庭坂駅・松川駅の油庫、

下野寺の煉瓦神社など、いろんな建築物がありますムード

 

そうした歴史から、

福島駅前通りは「レトロモダンを基調とした街並み」を目指し、

再整備が進められていますラッキー

 

 

駅前通りは県道ですが、

福島市の要望を最大限組んでいただき、

素敵な通りに生まれ変わろうとしてるんですねムード

 

自分たちの街の歴史を知り、

これからの街をみんなで創っていくぴかぴか

 

そんな学びを得た時間でしたチューリップ

| desyabari | 会員の想い | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ