blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
【第3回ちいきん会、福島市開催決定!】

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

昨日、「ちいきん会」開催の打合せに参加させていただきました。

「ちいきん会」とは、地域を良くしようと考えている金融機関の職員、

自治体職員や企業、学生の方が集う交流の場です。

 

 

金融庁や第一勧信、城南信金の方が本部を担い、

3月に福島市でも開催した「よんなな会」の脇さんも

関わっていらっしゃるそうです(^^)

 

 

第1回、第2回と東京で開催されてきた「ちいきん会」。

なんと、第3回は福島市での開催が決定しました!

初の地方開催が福島市、とても嬉しく思います♪

 

昨日は本部の方に加えて地元の東邦銀行、福島信金、

そして福島学院大学の方が集い、

まずはイメージを共有しました。

 

福島市での開催は2019年11月9日(土)14時から、

会場は福島民報社の民報ホールです!

 

詳細が決まり次第、またお伝えいたします。

 

ちなみに昨日の懇親会は「鳥政」で。

第一勧信の方が福島大学の学生の時以来、

20数年ぶりに来ました!ととても懐かしんでいました。

 

 

 

ず〜っと営業しているお店って、

またその街へ来たくなる理由の一つになりそうですね♪

ホルモンと餃子、相変わらず美味でした(^_-)-☆

 

 

| desyabari | 会員の想い | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【座談会〜「福島で子育てをしてよかったね」と言える街をめざして】

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

「福島市デシャバリの会」が「One Fukushima D」に進化して、

初の座談会(トークセッション)を開催します!
ゲストは宮崎恵美さんです♪

 


保健師であり、看護師である恵美さん。

「ポレポレ〜親子のふれあい教室」の代表、

IBCLC(母乳育児支援の専門家)、NPO法人ReLinkの副代表、

ヴィーナスクラブ福島支部共同代表などを務めていらっしゃいます。

様々な活動をとおして一貫しているのは、

子どものこと、子どもたちのことです。
当日は、ご自分の経験や東日本大震災での経験などをとおして、

恵美さんが決意したことをゆっくりお聞きしたいと思います。

ぜひ、ご参加ください(#^^#)

(ブログのメールフォームからご連絡ください!)

【宮崎恵美さんプロフィール】


田村市船引町出身。福島医大看護学部卒、
宮城大学大学院看護学研究科修了(小児発達看護専攻)。
小児病棟やNICU、精神科での看護師、保健師、大学教員を経て起業。

プライベートでは、東日本大震災と出産、引きこもりの育児や夫の転勤、

子どもの病気、子どもの死、そして産後うつを経験。

夫、小学生と幼稚園児の子どもと4人で暮らしている。

現在は、ポレポレ-ねうぼらふくしま-(子育て支援団体)代表、

NPO法人ReLink(遺族支援団体)副代表、

Venusclub福島支部(女性の起業支援)共同代表、

他短期大学幼児教育科や看護学校の非常勤講師を務める。
 

 

◆日 時:2019年8月30日(金)19:00〜21:00

◆会 場:マーケスト(チェンバおおまち一階)

◆ゲスト:宮崎恵美さん

◆参加費:未定

◆懇親会:開催予定

【One Fukushima D】

私たち One Fukushima“D”は、

2007年設立のデシャバリの会の“D”の意思と

2017年設立のOne Fukushimaの意思を引継ぎ、

みんなで夢を描き、お互いの心に灯をともし合って、

一歩を踏み出し合えるコミュニティを目指します。

■コンセプトは?(What Is Our Concept?)
〜遊びながらまなび、まなびながら遊ぶ〜

■なにをするのか?(What We Do?)
街中の、たてよこななめをつなぎ合わせ、誰もが主役となる環境をつくります。
・イベントの実施
(1)トークセッション パネリスト形式や単独講師を招いた勉強会、懇親会
(2)大人も遠足 駅郊外の場所にあるお店や街に訪れる体験会
(3)Talk with 先輩 学生や若者とかっこいい社会人との交流会
・街に住む方の関心事の調査とレポートの発信

| desyabari | デシャバリ活動 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【大人も遠足〜養蚕】

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

江戸時代から養蚕業が盛んだった福島市。
蚕種(蚕の卵)が特に有名で、

全国だけではなく海外にも輸出し、盛況だったそうです。

その影響で、東北初の日銀支店は福島市につくられました。

 

昨日「大人も遠足」で飯野町を巡った時に見学した養蚕資料館。
養蚕業の歴史を伝えるために、地域の人たちの手で作られた資料館です。

 

製糸工場や絹織物工場が次々とできて養蚕業は衰退し、

福島市をはじめ県北(信達地方)は果樹へ大転換を図ったのですが、

福島市の礎を築いたのは、やっぱり養蚕業だったのだな、と改めて感じました。

 

 

そしてとても印象に残ったのが、

ランチで参加者からそれぞれ感想をいただいたとき、

丹治さん、 吉田さんのご実家が養蚕業を営んでいたのを知ったこと。

 

「小さい頃、まさに資料館にある道具を見ていました」ということでした。

こんなに身近な方が養蚕業と接点があったなんて、不思議だな〜。

 

 

遠い過去の世界の話ではなく、

本当にすぐそこにある歴史であり、産業なんですね。
ホント不思議。

 

 

今も飯野町では4軒(だったと思います)のお宅で養蚕業を営んでいます。
実際伺って、お話しを聞いてみたいな〜と思いました(#^^#)

 

そうそう、タントモさんが

「蚕は冷血動物だから、夏の暑い時に蚕の間に手を突っ込むと、

 冷たくて気持ち良いんだよ」と仰っていました(^^;)
う〜ん、その情景を想像できません…(笑)

| desyabari | デシャバリ活動 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【「大人も遠足〜飯野町編」無事開催しました!】

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

【「大人も遠足」開催御礼!】

 

皆さまのおかげで、

無事「大人も遠足〜飯野町編」を開催することができました(#^^#)

前身のデシャバリの会時代を含めて3回目、

そして3年ぶりの開催となりました。

 

 

こんなに暑くなると思わず、まさに真夏の炎天下(^^;)
参加してくれた子どもたちを参加者の皆さんが構ってくれたりして、

誰も熱中症にならずに最後まで歩くことができました。

 

 

「観光ガイドの会」の斎藤憲子さんのご案内のもと、

飯野町を十分堪能することができたのではないかと思います。

 

 

飯野学習センターからスタートし、加登屋旅館、観音寺、大宮神社、

宮平、養蚕資料館、五大院と、いろんなスポットで

地域の皆さんの温かさを感じることができました。

 

 

大宮神社の歴史的なお宝、養蚕資料館で感じた先人の営み、

五大院で感じたおもてなし(#^^#)
全てが良い思い出で、

参加者の皆さまが飯野町を好きになったのでは、と思っています♪

 

 

最後は玉井食堂さんでオススメの「じゃじゃ麺」と「豆腐丼」を堪能し、ビールで水分補給!
これぞ遠足ですね(笑)

 

 

「大人も遠足」、次回は秋に開催予定です!
またご案内いたしますので、よろしくお願いいたします(#^^#)

| desyabari | デシャバリ活動 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【「大人も遠足〜飯野町編」詳細決まりました!】

「One Fukushima D(OFD)」のイベント第二弾「大人も遠足」!
飯野町の行程が決まりましたので、お知らせします。

飯野町を語ってくださるガイドさんは、斎藤憲子さん!

ガイドの会のメンバーです(#^^#)

憲子さんにご案内いただきながら、楽しく学べて、

地域を知ることができる一日にしたいと思っています。

 



当日は「五大院の縁日」。
毎月28日に開催されているイベントです(#^^#)
飯野町の方と歩いて汗を流しながら、

最後は飲んで締めたいと思います(笑)


◆日 時:2019年7月28日(日) 9:00〜13:00頃

◆場 所:飯野町(コース詳細は下記に記載)

◆会 費:一人500円(ガイドへの謝礼)、交通費(下記に記載)、

     ランチ代(下記に記載)

◆集 合:
・現地集合:9時に飯野学習センター集合でお願いします!
・バス利用:8時に福島駅東口6番ポール発です!

◆コース:飯野学習センター→観音寺→大宮神社→宮平→養蚕資料館

     →白山住居跡→蔵のある風景→商店街→五大院→玉井食堂(ランチ)

 



◆交通費:
・福島交通バス:福島駅東口→飯野町820円

◆ランチ:玉井食堂さんでランチを予定しております(#^^#)
・生ビールもありますので、

 お酒を飲む方は公共交通機関もしくは乗せてもらって来てください!

※ご参加希望の方は、ブログ内メールフォームからご連絡ください♪

 よろしくお願いいたします。

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| desyabari | 会員の想い | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ