blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
【パセオ通りを考える〜「As is/To be」を使って】

 

福島市のパセオ通りは、中心市街地を南北に貫く通りで、

昔から「まさに街なか」という位置にあります。

 

 

しかし、最近は閉店するお店が多く、

少しずつ活力を失っている状態が続いています。

 

飲食店ばかりになり、

商店街としての機能も魅力も失ってきているような、

そんな印象すら受ける状態です。

 

事務局も参加している

「福島ファシリテーターズ・コミュニティ(FFC)」の勉強会の会場は、

パセオ通りにある「コラボスペースCOCO」。

もっと元気な通りになってほしいと願っています。

 

そんな次回のFFCでは、「パセオ通りを考える」をテーマに、

ファシリテーションを学ぶ勉強会が開催されます。

 

問題解決のフレームワークである「As is/To be」を使って、

パセオ通りの理想と現実を明らかにし、

現実的な対応策を考えていきます。

 

 

ご興味ある方はぜひご参加ください!

詳細はこちらから↓

https://www.facebook.com/events/453958371840683/

| desyabari | 会員の想い | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【女性の政治参画】

JUGEMテーマ:ジェンダー問題

 

「女性の政治参画は社会を変えるか」というテーマの講座が、

福島市内で開催されたようです。

 

 

ご存知のとおり、日本の政治への女性参画の割合は、

本当に惨憺たるものです。

福島も例外ではなく、特に市町村議会の女性比率が低い状況。

 

これだけ子育てや教育、地方創生などの重要性が高まっているのに、

女性議員が少ない現状は、何とかしなければなりません。

 

福島市では今月30日に市議選の投票がありますが、

今まで以上に立候補者が増えるといいな〜と思っています。

 

 

今まで中高年の男性だけが議員を務め、

その感覚で政治がおこなわれてきた結果、

今、社会がどんな状況になっているのか、

おわかりだと思います。

 

もちろん男性政治家だけが悪いわけではなく、

男女の多様な意見や考えが、社会を良くしていくのでは、

ということなのではないでしょうか。

 

今年は市議選のほかに参院選、県議選も予定されています。

各政党の男女同数への本気度が試されますね。

| desyabari | 会員の想い | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【TALK with 先輩〜公務員編】

JUGEMテーマ:公務員

 

「福島市デシャバリの会」改め「One Fukushima D」初のイベントを、

6月23日(日)に開催します!

今回は学生と社会人をつなぐ企画の公務員編。

ありのままの姿をお伝えします。

 

なかなか聞けない公務員の「ありのまま」の姿や

仕事に取り組む姿勢など、普段は聞けないことをお話しします。

 

 

公務員の仕事に興味のある方、公務員志望の子どもがいる世帯の方など、

ぜひ、ご参画ください!!

 

 

お待ちしております(#^^#)

| desyabari | 会員の想い | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【東北絆まつり2019ふくしま】

JUGEMテーマ:地元の祭り

 

昨日・今日と福島市で開催された「東北絆まつり」。

無事、2日間の日程を終えました。

天候にも恵まれました♪

 

 

福島市役所周りや国道4号線沿いは、人人人。

こんなにたくさんの人がいると、活気があっていいですね(^^)/

 

 

大わらじも天高くそびえていました。

 

 

今日は松岡修造さんが参加してくださって、大盛り上がり!

 

 

木幡市長も大わらじの上で祭りを盛り上げていました(^^♪

 

 

個人的に大好きなのが、岩手のさんさ踊り!

ミスさんさの踊りは本当にキレッキレなんです。

 

 

 

街なかで開催されていた山車フェスも、盛り上がっていました♪

 

駅前では金水晶の斎藤美幸さんが売り子に(#^^#)

二日間とも完売したそうです♪

 

 

なぜかお天気の斎藤さんもいて、楽しく語らっていました(笑)

 

来年は5月30日・31日と山形市で開催!

来年も楽しみですね♪

| desyabari | 会員の想い | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【地元学】

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

先日「One Fukushima D(OFD)」の打合せで飯野町を訪れた時、

デシャバリの会でお世話になっている

「ジョギング@ふくしま」の荒木さんから、

「いいの地元学」という冊子を渡されました。

 

「地元学」という言葉は耳にしたことがありましたが、

私の中でイマイチしっかりと定義づけできていませんでした(^^;)

 

 

地元学は、結城登美雄さんという有名な方の

「地元のことをもっと知って、資源を活用する知恵や術を地元の人に学び、

生きやすい場をつくろう」という考え方が主流のようです。

水俣市で始まったのでしょうか。

 

 

福島市は広く、様々な地域があって、

人口の減少や少子高齢化が顕著な地域もあります。

 

そうした地域にも歴史や様々な資源があり、

いろんな魅力が詰まっていると思いますが、

人口の減少によって、その知識や知恵が失われていっているかもしれません。

地域の個性が失われていっているかもしれないのです。

 

飯野町でも、高齢化が進み、商店街ではシャッターを下ろすお店も出てきて、

活力が緩やかに失われていっています。

一方で地域を元気にしようと奮闘されている方がいて、

様々な取り組みが行われています。

 

そんな時にOFDができることは、

いろんな方がつながる場をつくって、たてよこななめをつなげて、

遊びながら学ぶ取組みをすること。

 

遠足を皮切りに、いろんな方が楽しくなる企画をつくっていきます(^^)/

| desyabari | 会員の想い | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ