blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
「南福島商店街のお店」ご紹介第一弾 サラダ館きしもと衣料品店
 「南福島商店街」のお店ご紹介第一弾は、
南福島商工振興会会長 岸本正輝さんのお店、
「サラダ館 きしもと衣料品店」です


50年以上の歴史あるこのお店は、岸本さんが3代目。
南福島商店街を盛り上げてきました。


何か、味のあるお店なのです






最近南福島は西道路(国道13号)が延伸することもあり、
開発とともに大型店が進出し、商店街としても積極的な取組みが求められています。

岸本さんは話します。
「南福島商店街は、地域住民の方のために、
生活のためにいろんな活動をしてきました。
“エコステーション”事業、一人暮らしのお年寄りのための“宅配サービス”事業など、
青年部も積極的に取組んできました。

今後はそれだけでなく、南福島の特徴である大学生に
気軽に足を運んでもらう取組みをしていきたいと思っています。」

5月23日(土)、福島大学・県立医大の学生を対象に、
「南福島街歩き」を企画しているそうです。

南福島は福島大学キャンパスがある金谷川の隣駅。
学生が多く住んでいます。
しかし、これまで学生が気軽に足を運んでもらう仕掛けをしていませんでした。

多くの学生さんが安心して顔を出してくれる、
買い物の用事がなくても、おしゃべりに来てくれる、
親御さんも安心して子どもを住まわせることができる、
卒業しても気軽に立ち寄ってくれる、
そんな温かみのある街を目指して活動していくそうです。

また、この4月から、「みなふく活性化勉強会」がスタートしました。
月1回集まって、商店街活性化に向けて勉強を重ねるそうです。
第1回は小柳剛照先生をお招きして、活性化に向けた取組みを学びました。

今後の南福島から目が離せませんね
| desyabari | 南福島商店街 | 18:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
「南福島商店街ウォーク」 学生の街プロジェクト
 5月23日(土)、「南福島商店街ウォーク」が開催されました。


これは昨年から南福島商工振興会が主催しているイベントで、
南福島に多く住んでいる学生のみなさんに商店街を歩いてもらい、
商店主さんと楽しく会話したり、
オススメのお菓子や料理を食べたり、
南福島の歴史を学んだりする楽しい街歩きです。


商店主さんとの楽しい会話が、商店街の「入りにくさ」を解消してくれます。
(きしもと衣料品店)




着物や浴衣の着付け、オシャレなどについても楽しく会話
(ことぶき美容室)




ここでは美味しいアイスを食べながら、国際交流♪
南福島では、生の英会話も学べます。
(シルクロード)






ここは私もよくお世話になっていた、お惣菜&弁当屋さんです
(きらく亭)


学生たちは商工会や市役所杉妻支所の方と商店街を歩き、
いろんなお店をまわってコミュニケーションを深めます。

こんな美味しいおまけも・・・




創業96年の老舗お菓子屋さんで、その歴史を学びます。
おかみさんは3代目です!
(玉屋)




当日は杉妻支所の職員が、学生さんへのインタビューをしていました。
市役所も南福島を盛り上げようと頑張っています



最後はみんなでわいわい楽しく反省会
充実した一日でした。


南福島商工会では、たくさんの学生さんに商店街を利用してもらおうと、
いろんな仕掛けを企画しています。
商店街と学生の距離を縮めることで、
4年間を過ごす南福島を第二の故郷にしてもらおうと企画した
「学生の街プロジェクト」もその一つです。

大型店にはない人のつながりの温かさをかんじてもらいたい、
商工会の方はそう口を揃えます。
今後は南福島のデザインを学生さんと一緒に考えていきたいそうです。

月一回「活性化勉強会」を重ねている南福島商工振興会。
今後の動きに大注目ですね
| desyabari | 南福島商店街 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ