blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
福島市を囲む山々

元旦の朝福島市は曇りで、
残念ながら初日の出を拝むことはできませんでした


しかし、西に目を向ければ、雪をかぶって真っ白になった、
きれいな山々が福島市を守ってくれています

この雪は福島市にとって大切な水となり、
モモやリンゴといった福島市が全国に誇るフルーツなどに、
市内を流れるいくつかの川を経て、あま〜い恵みをもたらしてくれます


その山の一つが、吾妻山



残念ながら(事務局の写真の腕の問題かもしれませんが
頂上部分はモヤがかかってハッキリしませんが、
吾妻小富士と呼ばれるきれいな山があります

この山肌には、福島市のキャラクター ももりん
http://www.fckk.co.jp/index.html
のもととなった、雪ウサギが隠れています

春が近付いて雪解けが進むと、残雪がちょうどウサギの形になるのです
地元では「種まきうさぎ」として親しまれ、
雪ウサギが表れると、農家が種まきを始めます

ちなみに途中、高湯温泉があります
http://www.naf.co.jp/azumatakayu/welcome.stm

そしてもう一つ、きれいに雪をかぶっているのが土湯の山



福島市内にはたくさんの温泉がありますが、三大温泉の一つ 土湯温泉
http://www.tcy.jp/welcome.stm
があるところです

土湯峠を抜けると、会津方面に行くことができます


2011年も福島市は美しい山々に守られて、静かにスタートを切りました

| desyabari | 福島市の自然 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【福島の桃】

福島県産の牛肉に基準値を超えるセシウムが検出されたと、
マスコミはじめ話題になっています

福島県民として、とてもつらく、苦しく、切ない気持ちでいっぱいです
目に見えない放射性物質によって、
福島県民の日々の努力が削り取られていきます
生産者の方々の気持ちを考えると、言葉が出てきません・・・。


しかし、セシウムの半減期間、体への影響、
その他の事実をきちんと把握・公表し、
今回のことを糧に次へつながる活動と心を創っていきたいです


福島市は桃の収穫量が市町村別で全国第2位です
東京電力福島第一原発が事故を起こして以来、
今年の福島市の果物はどうなるのか心配でしたが、
新聞記事に嬉しいニュースを見つけました


福島市飯坂町湯野の果樹農家で、
早稲種の「日川白鳳」の収穫が始まったそうですが、
福島市の路地桃のモニタリング検査をした結果、
セシウム137は1キロあたり38ベクレル、
セシウム134は1キロあたり23ベクレルと、
食品衛生法の基準値1キロあたり500ベクレルを
大きく下回ってるそうです


ある農家では贈答用桃など、
注文数は例年並みとなっているとのこと、
いつもどおり注文してくださる方々に、
感謝の思いでいっぱいです


果物のまち、福島
これから美味しい季節です

しっかり放射線量を計測し、安全を確認し、
安心して美味しくいただきたいですね

| desyabari | 福島市の自然 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【秋の福島】

最近急に寒くなってきました
福島はそろそろ紅葉シーズンに入ります
事務局はよく福島市の吾妻山から猪苗代を結ぶ有料道路、

「磐梯吾妻スカイライン
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/douro/skyline/

「磐梯山ゴールドライン
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/douro/goldline/

「磐梯吾妻レークライン
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/douro/lakeline/

をドライブするのですが、今年は何と全て無料
美しい紅葉と青空、そして「浄土平」http://www.bes.or.jp/joudo/vc/
などの絶景を見に、ぜひいらしてください

周囲には温泉や散策路、登山道などがたくさんあり、
福島市の観光スポットになっています
秋の福島は食べ物も美味しいし、サイコーですよ
デシャバリの会でも写真などをUPしていきますね


先日「ブランド総合研究所」の
「見聞きしたことのある自治体」調査で、
市町村別で福島市は第6位、都道府県別で福島県は第2位になりました
福島市は前年第215位、福島県は前年第44位です

やはり東日本大震災と原発事故の影響が大きいのですね
でも、こんな時だからこそ、福島にとってはチャンスです

福島の安全と良さをどんどんPRして、
街を盛り上げていきたいですね

| desyabari | 福島市の自然 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ