blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【「大人も遠足〜飯野町編」】 | main | 【平成28年熊本地震〜熊本市女性職員50の証言】 >>
【パセオ通りを考える】

7月4日、「福島ファシリテーターズ・コミュニティ」の

第8回勉強会が開催されました。

 

福島でファシリテーションを学ぶこの勉強会、

日本ファシリテーション協会東北支部のメンバーが発起人となり、

定期的に勉強会を開催しています。

 

今回のテーマは「パセオ通りを考える」。

「As is/To be」というフレームワークを使い、

パセオ通りの理想と現実について意見を出し合いながら、

そのギャップとそこから導き出される解決方法を考える、

というものでした。

 

 

パセオ通りに関心を持つ方々が集まったので、

本当にたくさんの意見が出ます。

 

 

そこからにぎわい、お店、インフラという3つの分野にわけ、

それぞれのグループで話し合いました。

 

 

パセオ通り、福島市のまさに中心市街地を南北に貫く通りなのですが、

残念ながら最近閉店するお店が多く、

飲み屋街のようになってしまっています。

また、昔からあるお店は入りにくい雰囲気もあり…。

 

 

若者が来るような雰囲気、創り出したいですよね。

今回をきっかけに、パセオ通りについて考えてみたいと思いました。

 

 

| desyabari | 会員の想い | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:48 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/1041
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ