blog index

One fukushima D(旧デシャバリの会スタッフブログ)

2019年5月にスタートした「One Fukushima D」。
「福島市デシャバリの会」と「One Fukushima」が一つになって生まれた団体です。
「遊びながらまなび、まなびながら遊ぶ」をコンセプトに、福島のたてよこななめをつなぎ合わせ、誰もが主役となる環境づくりをしていきます!
ここは、旧デシャバリの会スタッフのブログです♪
<< 【福島エールごはん】 | main | 【緊急事態宣言解除後のこれから】 >>
【学びをどうしていけば】

One Fukushima Dのコンセプトは、

「遊びながらまなび、まなびながら遊ぶ」。

遊びもまなびも年齢・性別なく、

いつでも、いろんなところでできるものだと思っています。

 

新型コロナウイルス感染症が蔓延して、

人が集う様々な機会がなくなった社会。

オンラインを利用したセミナーや交流会が、

少しずつ普及してきています。

このような状態では、とても有効ですよね。

 

でも、これが果たして最上の方法かというと、

悩んでしまいますよね。

 

実際に会って、お互いの雰囲気や空気を感じて、

言葉の端々や身振り、表情などを感じて、

理解や共有を高め合う、それが一番だと思います。

 

ただ、今後コロナの心配がなくなるまでは、

やっぱり気にしてしまうと思いますし、

命に関わることもあります。

 

そんな中で、どう遊びながらまなび、まなびながら遊べるか。

知恵の出しどころだと思いつつ

未だに答えが見えない中で過ごしています。

 

まずは外のイベントから、始めてみようかな。

| desyabari | 会員の想い | 22:04 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:04 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ