blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【東北六魂祭】 | main | 【あなたの魅力を高めるスキルアップ講座〜福島学院大学】 >>
【福島の桃】

福島県産の牛肉に基準値を超えるセシウムが検出されたと、
マスコミはじめ話題になっています

福島県民として、とてもつらく、苦しく、切ない気持ちでいっぱいです
目に見えない放射性物質によって、
福島県民の日々の努力が削り取られていきます
生産者の方々の気持ちを考えると、言葉が出てきません・・・。


しかし、セシウムの半減期間、体への影響、
その他の事実をきちんと把握・公表し、
今回のことを糧に次へつながる活動と心を創っていきたいです


福島市は桃の収穫量が市町村別で全国第2位です
東京電力福島第一原発が事故を起こして以来、
今年の福島市の果物はどうなるのか心配でしたが、
新聞記事に嬉しいニュースを見つけました


福島市飯坂町湯野の果樹農家で、
早稲種の「日川白鳳」の収穫が始まったそうですが、
福島市の路地桃のモニタリング検査をした結果、
セシウム137は1キロあたり38ベクレル、
セシウム134は1キロあたり23ベクレルと、
食品衛生法の基準値1キロあたり500ベクレルを
大きく下回ってるそうです


ある農家では贈答用桃など、
注文数は例年並みとなっているとのこと、
いつもどおり注文してくださる方々に、
感謝の思いでいっぱいです


果物のまち、福島
これから美味しい季節です

しっかり放射線量を計測し、安全を確認し、
安心して美味しくいただきたいですね

| desyabari | 福島市の自然 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/232
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ