blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【今日はいよいよデシャバリ座談会です!】 | main | 【座談会の感想〜外から見た福島】 >>
【座談会御礼〜ありがとうございました!】

22日(金)の第19回座談会に、40名の方が参加してくださいました
遠くは香川県や埼玉県、神奈川県からお越しいただき、
本当に感謝の心でいっぱいです

吉野さん、小長井さん、鈴木さん、木村さんのパネリストのお話は、
それぞれ示唆に富んでいて、どれも貴重なものばかりでした



「学生と社会人の連携」と一言でいってみても、
立場が違うと感じることが違いますね

お話を聞いていて感じたことは、
私たち社会人に「どれだけ学生を受け入れる度量があるか」で、
その後の連携の効果が全く違ってくるのではと感じました




学生は、社会人と違い、自分が選ぶ道を考える途上にあります
そして、限られた時間しかありません

関わってみて「実は自分がやりたいことではなかった」という時もあるでしょうし、
「続けたいけど、他にやることがあって続けられない」こともあるでしょう。


そんな学生たちにどれだけ自分のビジョンを明確に示して、
何を求めて学生を受け入れるのか、
私たち社会人が伝えなければなりません


学生を「ただの労働力・頭数」としてしか捉えられないのであれば、
一緒にやる意味は全くありません

そのことを強く感じたパネルディスカッションでした

| desyabari | 会員の想い | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:06 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/451
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ