blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【地域循環バスからはじめる まちづくりシンポジウム】のご案内 | main | 山形市コミュニティファンド >>
【ふくしま通検定試験のご案内】
 平成22年1月23日(土)、
「ふくしま通検定試験」が行われます


「福島を良くしたい!」「もっと福島を知りたい!」

この気持ちがいつかきっと、
私たちの福島を変えていくはずです

この街をもっと光らせるために、
私たち一人ひとりができることはまず何か

その答えとなる「検定試験」を目指して、
第2回目が開催されます。

福島市の応援団となるべく、いざ出陣です


◇試験日:平成22年1月23日(土)

◇試験時間:13:00〜15:00(120分)

◇試験会場:コラッセふくしま4階 多目的ホール
        福島市三河南町1−20

◇受験料:1500円

◇受験資格:学歴・年齢・性別・国籍等の制限はありません。

◇申込期間:平成21年11月12日〜12月18日(金)

◇申込方法:受験料の払込を持って受験申込みとなります。



◆出題範囲:福島市の「温泉」「花」「果物」「観光」「歴史・史跡」
        「祭・文化」「自然・環境」「特産品・有名飲食物」「市勢・方言等」
  福島シティガイドから7割、それ以外から3割の出題です。

◆出題方法:四答択一式で100問程度(マークシート方式)

◆合格基準:70点以上合格、90点以上を「達人」として認定

◆合格証書:合格者には「ふくしま通」認定証を交付します


詳しくはこちらへ↓
http://www.corasse.com/


福島を知る、勉強する良い機会です。
受験勉強を通して、福島市の達人になっちゃいましょう

福島を知ることは街を、歴史を、そして人を知ること。
福島人の想いを知ること。

それは、必然的にまつづくりへつながっていきます。
福島を知ることが、福島を深く理解することへつながっていくのです

なぜ、ここにこの建物が。
なぜ、ここに川が流れているんだろう。
なぜ、ここが中心市街地なのだろう。
なぜ、ここにこの産業があるのだろう。
なぜ、ここにこの道が通っているのだろう。
なぜ、なぜ。。

いろんな「なぜ」を、自分たちで解き明かしましょう
なぜ福島が好きなのか、その気持ちに向き合ってみましょう
| desyabari | イベントのご案内 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/58
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ