blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【県庁通り商店街〜マステアートフェス】 | main | 【納豆・日本酒、いろいろ日本一!】 >>
【森は海の恋人】

『牡蠣とトランク』という本を読み、

初めて「森は海の恋人」運動を知りましたラッキー

 

 

赤潮が発生して三陸の海が汚れてきた時に、

海にそそぐ川と、川の水の源である森の大切さに気付き、

何と25年以上も前から活動をされている畠山重篤さんニコニコ

 

同じ東北でこんなにも素敵な活動をされていたのに、

気付かなかったのは福島市が内陸だからでしょうか汗

 

建築資材調達のため、国策で常緑針葉樹の森が広がり、

その後、輸入材に押されて森は放置され、

昔いた生き物たちがいなくなってしまったあせあせ

 

海にそそぐ水を守るために、

実がたくさんなる落葉広葉樹の森をつくろうと、

漁民たちが森を生き返らせる活動をしたそうですポッ

 

 

東日本大震災の被害を乗り越えた漁民の力、

50年前の恩を覚えていたフランスの支援ぴかぴか

 

「木」をキーワードにつながった

ルイ・ヴィトンと、その温かな支援ラッキー

ルイ・ヴィトンは、もともとトランクや木箱の製造から

始まったブランドなのですねチューリップ

いろんなことを学ばせていただきましたわーい

 

一度訪れて、「森は海の恋人植樹祭」に参加したり、

海をじっくり見たりしてみたいですねぴかぴか

もちろん、美味しい牡蠣もモグモグ

 

NPO法人「森は海の恋人」のHPはこちらからどうぞ↓

http://www.mori-umi.org/

| desyabari | 会員の想い | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/941
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ