blog index

デシャバリの会〜まちづくりとつながりの場

福島県福島市の街を盛り上げようと集まった、
「福島市デシャバリの会」のブログです。
いろんなところで頑張っている人同士横のつながりを持って、
交流しながら楽しくまちづくりについて語っていきます。
いろんな職種、いろんな考えを持った人の集まりです。
その熱い夢と想い、そして福島市の情報を発信していきます。
<< 【ファシリテーション】 | main | 【福島市の絶景 烏ヶ埼】 >>
【ソーシャルメディアを活用して思いを伝える】

先日、デシャバリの会でお話しいただいた、

熊坂仁美さんのお話をお聞きする機会がありましたラッキー

テーマは

「ソーシャルメディアを活用して思いを伝える」です!

 

 

陥りがちだよなぁと感じたのが、

「SNSは手段である」ことを忘れてしまうこと汗

FacebookやTwitterなど、一生懸命書いて、

写真もUPして、満足しているような気がしますあせあせ

 

大切なのは「思いを伝える」ことで、

そのためには、「誰に」「何を」「なぜ」伝えたいのかが

とても大切だそうですポッ

 

内容がぼんやりしていると伝わりませんし、

「なぜ」が薄いとやはり伝わりませんニコニコ

 

自分が持っている「熱量」をきちんと伝えるために、

常に意識していたいですね!

 

 

情報量がとても多い時代ですが、

一人ひとりの情報消費量は限られています。

そんな中、どうすれば気にしてもらえるか?

見ていただけるのか?

それには、「なぜ」が必要ですわーい

 

ぜひ、Instagramで「歳時記の郷奥会津」を

検索してみてくださいるんるん

地域おこし協力隊の方が、素敵な写真をUPし、

世界中の方に見ていただいているそうですムード

 

「こんなに素晴らしい場所があることを知ってほしいぴかぴか

 見に来てほしいぴかぴか

そんな思いが詰まっていますわーい

 

「なぜ」は情報を遮断して、自分自身と向き合って見えてくるものチューリップ

自分の直感を信じると良いそうですよムード

 

 

講演の冒頭、動画「HAPPY」について話している時、

当時のことを思い出した熊坂さんの目に涙がポロリ

凄い熱量を持って

福島の情報発信に取り組まれているのだと感じました。

 

熊坂さんの「メディアロケット」もぜひご覧ください↓

http://mediarocket.jp/

| desyabari | 会員の想い | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:57 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://desyabari.jugem.jp/trackback/948
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ