blog index

One fukushima D(旧デシャバリの会スタッフブログ)

2019年5月にスタートした「One Fukushima D」。
「福島市デシャバリの会」と「One Fukushima」が一つになって生まれた団体です。
「遊びながらまなび、まなびながら遊ぶ」をコンセプトに、福島のたてよこななめをつなぎ合わせ、誰もが主役となる環境づくりをしていきます!
ここは、旧デシャバリの会スタッフのブログです♪
<< 【商店街ラジオ まいどくん】 | main | 想いを放つ〜奇跡コーチング・ワークス 阿部 尚俊さん >>
「まちのおかみさん会」&「ふくしま街づくり夢仕掛人塾」のお店ご紹介 松北園
久々の「福島のお店ご紹介」です

「まちのおかみさん会」ご紹介第四弾、
「ふくしま街づくり夢仕掛人塾」のお店としては第三弾の、
「松北園茶圃」です
http://www.nadeshiko.jp/chaya/



こちらがおかみさんの草野さん



こちらが「ふくしま街づくり夢仕掛人塾4期生」でもあり、
福島市商店街連合会青年部 ゆめづくり委員会委員長、
草野 勇さんです



松北園は草野 勇さんが3代目、
今年で80周年を迎える、老舗のお茶屋さんです



創業は1930年。
こちらは昭和30年頃の写真です



草野さんは98・99年の2年間、
京都宇治や静岡で修行を積み、跡を継ぎました
いろいろと悩んだ中で、「お店を継ぐ」ことを決めたそうです。


松北園は茶葉だけではない、
いろいろな商品を取り揃えた、見ているだけで楽しいお店です








草野さんは、
「これからの専門店は、それだけで販売していくわけではなく、
お客様のニーズに合った“面白い”商品や“お茶に関連した”商品、
お客様のためになる商品が必要になってくると思います。

自分や店の者の目で直接選び、
質の良いものを取り揃える工夫をしています」
と語ります


店内には販売スペースだけでなく、このようなくつろぎスペースもあり、


お茶を飲みながら美味しいお菓子を食べて、
ゆっくりと過ごすことができます

京都と静岡で培われた知識と経験が、
お店のいろいろなところで感じることができます


草野さんが携わっている福島市商店街連合会、
そしてふくしま街づくり夢仕掛人塾についてお聞きしました。


「市商連青年部では、ゆめづくり委員会委員長を務めています。
11月3日“商店街の日”イベント、
“福島歓工場”のイベント
http://www.fmcnet.co.jp/omaturi22/huxtukatusai-01.html
福島の歴史を学ぶ勉強会、
などを企画してきました

先輩方のご指導のもと、厳しい中にも楽しさを感じながら携わることができ、
そういった経験が様々な企画につながっていったのだと思います


ふくしま街づくり夢仕掛人塾4期生が昨年11月3日に行った
「10年後に届く手紙」
きっかけは草野さんの「何か具体的な活動をしよう」
との一言でした


福島の歴史を学ぶ勉強会は、
以前デシャバリ座談会でもお世話になった江代さんを囲んでの勉強会で、
自分たちが関わるイベントや人、
その原点を草野さんが創り出したということです

夢仕掛人塾4期生の中でも、
草野さんはメンバーの精神的支柱となっています


「まずは何事も楽しむこと
その中から新しいアイデアとやる気、
そして仲間の輪が広がっていくと感じています

自分がお店経営以外にまちづくりに関わっている原動力は、
そういった部分なのかもしれません




今後も草野さんのアイデアに基づくイベントや活動が、
ここ福島市で展開されていくのでしょう
草野 勇さんから、目が離せません


松北園は福島テルサの向かい側にあります。
みなさん、ぜひ足を運んでくださいね

松北園 福島市北町1-9 024-522-3635 
平日8:00〜19:00 土・祝祭日10:00〜18:00
| desyabari | 中心市街地のお店ご紹介 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:02 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

bolg index このページの先頭へ